キレイなお肌をつくるために

キレイなお肌をつくるお役立ちコラム | 美肌になれる極上コスメ・スキンケア特集記事一覧

 

「ゲッ!!顔が超むくんでいるっ!!」そんな経験はあなたにもあるはずです。顔のむくみを即効で解消する手段として「腎臓を温める方法」をおすすめします。温めるといっても何か器具を使うわけではありません。簡単な体操感覚で実践できる即効性のある方法です。腎臓は体内の老廃物を排出するために重要な役割を担っている臓器。解毒作用もあるんですね。この腎臓を活性化させて正常に働かせてやることが、顔や体のむくみをおさえ...

 
 

ストレスはさまざまな病気の原因となる「悪者」と捉えられがちですよね。しかし、ストレスを感じなければ、寒さや暑さ、痛みなどの刺激が襲いかかってきた際、その刺激に抵抗していく準備ができなくなるでしょう。体を守るための信号と捉えると、ストレスを悪者と決めつけてしまうのはどうかと思います。ストレスは美容と健康にもさまざまな影響を与えることから、免疫力を高めて強くなりたいものです。美肌をつくるうえで内臓が正...

 
 

目のしょぼつきや鼻のむずむずがとにかくツラい花粉症。お肌へのダメージも相当なもので、肌が荒れたりシワやくすみの原因にもなります。またデリケートな目の周囲や鼻のあたりの皮ふは注意が必要です。鼻のかみすぎによる皮ふのただれや目の下のクマなどにも気をつけたいところ。どんなにムズムズしても掻いたりするとお肌を傷めてしまうでしょう。花粉症によるお肌へのダメージをやわらげるためには、何より洗顔を大切にして、お...

 
 

便秘は美肌の大敵です。どんなに立派なスキンケアをしていても便秘を改善しないかぎり、きれいなお肌にはなれません。便秘対策として一般的に知られているのは、便意をガマンせず規則正しいおつうじの習慣化や、精神的なストレスをためこまず軽い運動をすることです。起き抜けに冷たいミネラルウォーターを飲んで腸に刺激を与えるのも効果的です。でも便秘対策として最も効果的なのが、繊維質を多く含んだ食事を摂ること。キャベツ...

 
 

健康的でプルプルした美肌は質の高い睡眠から生まれるもの。睡眠不足が続くと、わかりやすいほどお肌にその影響があらわれてきますよね。成長ホルモンの分泌が盛んになる午後22時から翌午前2時に眠ると、細胞に栄養素が行き渡り、お肌のダメージを修復していくのです。美肌は夜つくられるといってもいいでしょう。人間の体は自律神経系が支配していますが、これには血液の循環や呼吸・消化の活動を司る交感神経と体の休息を制御...

 
 

生理前はホルモンバランスが乱れることから、さまざまな不調和をもたらします。とくに多いのが生理前の肌トラブルです。にきび、肌荒れ、シミ、むくみはすべてホルモンバランスの乱れが原因。くわえて、理由もなくイライラしたり、ほんのささいなことで傷ついたりして、生理前というのは精神面でも不安定になります。女性ホルモンは大きくわけて黄体ホルモンと卵胞ホルモンの2種類あります。黄体ホルモンは生理前に分泌されて、お...

 
 

嗜好品の代表選手が「お酒」と「タバコ」ですよね。適度な飲酒は美肌効果が期待できます。適量を飲むことで血行を促し、ハリのある艶やかな美肌を作るのです。お酒にもいろいろありますが、美容のためにおすすめなのがワインです。ワインに含まれるポリフェノールは、悪玉コレステロールをおさえながら、善玉コレステロールを増やしていき、生活習慣病の予防効果もバツグン。ただし、アルコールは吸収されて分解されるのにとても時...

 
 

基礎化粧品といっても、種類がたくさんあってどれがいいのかわかりませんよね。またいろいろなメーカーの商品を使用する場合、どの順序で使用すればよいのか、お悩みの方も多いことでしょう。どんなに高価で、成分の良い化粧品を使っても、使用順序を間違ってしまうと、せっかくの有効成分がお肌の奥深くまで浸透していきません。高価な化粧品なのに、まったくその価値が無効になってしまうんですよね。では、基本的な基礎化粧品の...

 
 

暑い季節が近づいてくると、汗をかいたりすることが増えて、顔のテカりがどうしても気になる・・・朝はバッチリの化粧ノリだったはずなのに、お昼前にはもう、おでこと鼻がテッカテカに・・・毎日こまめに洗顔しているはずなのに、なぜか顔だけアブラギッシュ!気が付いたらテカってるのを、何とかしたーい!なんだかんだと、常に気になるのが顔のテカり。どういう訳だか、気が付くと、テカテカになっているんですよね。実はこのテ...

 
 

あなたは、食べるだけでお肌が綺麗になる食べ物があることをご存知ですか?私たちは、毎日の食事から体の維持に必要な栄養を補給しています。お肌も体の一部ですから、食べ物からの栄養分で日々、作り変えられているんですね。だから、お肌に良い栄養素がたくさん含まれている食べ物を食べると、体の中から綺麗なお肌を作ることができるんです。美味しく食べて、つるんとしたたまご肌が手に入るなんて、最高だと思いませんか?そこ...

 
 

ダイエットをやりだしたら肌荒れがでたりニキビがでたり、化粧ノリが悪くなったり……という悩みをよく耳にしませんか?ここでは美肌のためのダイエットをいうテーマで書いていきたいとおもいます。きれいな肌を維持しながら、ダイエットするにはどうすればいいのでしょう?まず朝食は絶対に抜いてはいけません。食事はできるなら分散させて摂ったほうが肉がつきにくいのです。朝食べないという人は、夜眠る前に食べているか、ある...

 
 

お肌のトーンが落ちて、老け顔や暗い印象の原因になるイヤーなくすみ。でも、どうすれば効果的にくすみを改善できるのかって、正直なところ、よくわからないですよね。じゃあ、お肌のくすみって一体何が原因なんでしょうか。実は、お肌のくすみは、新しくできたお肌の上に、古くなった角質細胞の層がたまった状態になっているのが原因なんです。つまり、お肌の生まれ変わり=ターンオーバーのサイクルが上手く機能していないことが...

 
 

女性は25歳頃から「お肌の曲がり角」を迎える、というのは有名な話ですよね。お肌が一番きれいな20歳前後を過ぎた頃から、肌荒れや乾燥など、ちょっとしたトラブルを感じることが増えるのが、この、「お肌の曲がり角」。女性ホルモンがしっかりと働くピークを過ぎて、少しずつ後退を始めることが原因なんです。女性ホルモンの働きが衰えていくことで、お肌の皮脂と水分量のバランスが崩れることが、肌トラブルが増える原因なん...

 
 

「女の美しさは美しいお肌を手に入れることから!」・・・と、美意識の高い人ほど、お金も時間も手間暇もかけているスキンケア。でも実は、お金も時間もかけずに簡単にできることで、お肌をキレイにすることができることをご存じですか?このコラムでは、お金をかけずにできる簡単なスキンケアで美肌を作る方法をご紹介します。美肌を手に入れるには「清潔」が大切。美肌になるためには、肌のターンオーバーが適切に行われる状態を...

 
 

ふと鏡を見ると、鼻の毛穴が詰まって黒くなっている!そんなとき、どんなケアをすればできるだけ早く毛穴の黒ずみを取ることができるでしょうか?蒸しタオルで毛穴を開く毛穴の黒ずみの原因は、毛穴に詰まった皮脂汚れ。最終的には洗顔で洗い落とす必要があるのですが、「普通に洗顔しても黒ずみが取れない!」という経験をされた方も多いのではないでしょうか?これは、毛穴が十分に開ききっていない状態で洗顔してしまっているか...

 
 

春になるとなぜかお肌の調子が悪くなるという女性が意外と多いのをご存知ですか?春は季節の変わり目で体調を崩しやすかったり、花粉や急激に強くなる紫外線などで肌への負担が大きくなる季節。気付かないうちに肌トラブルに見舞われてしまうことも少なくないんです。そこで今回は、春の肌トラブルを上手に乗り切る3つのコツをご紹介します。まずは徹底的に保湿!春の肌トラブルを一番実感しやすいのが「乾燥」。三寒四温が続くと...

 
 

夏は湿度が高く、それに伴いお肌がベタベタ、テカテカで化粧崩れが気になる季節。できるだけ化粧が崩れないように、ウォータープルーフ機能などの化粧品を使う方も多いのですが、実は本当に注意しないといけないのは「隠れ乾燥」。表面はベタベタしていても、肌の奥はカラカラに乾いてしまっている可能性も。今回は、夏の隠れ乾燥肌の対策法をご紹介します。夏の隠れ乾燥肌の原因は?夏の隠れ乾燥肌の一番の原因は「冷房による乾燥...

 
 

生理前や生理が終わった後など、何となく肌のざらつきが気になることはありませんか?1〜2週間に一度、ピーリングやスクラブなどの洗顔料を使ってスッキリしているという方も多いかもしれません。ですが、毎日使う訳ではない洗顔料を増やすのは面倒だしコストもかかりますよね。そこで今回は、自宅にある「粗塩」を使って、お手軽にスクラブする方法をご紹介します。粗塩は天然のスクラブ洗顔料精製されたきめ細かい塩ではなく、...

 
 

むき卵のようなツルツル、すべすべのお肌になりたくて一生懸命スキンケアに取り組んでいるあなたへ。実は日本で常識になっているスキンケアって、海外では「過保護すぎ!」と思われるくらい、過剰なスキンケアなんです。肌は本来、自分を健康に保つ力を持っているもの。それを過剰なスキンケアで妨げてしまうことで、健やかな肌を保つ力をどんどん失っていってしまうんですね。そこで今回ご紹介したいのは、美肌を手に入れるために...

 
 

美肌というと見た目の美しさが真っ先に思い浮かびますが、毎日肌に触れる自分が「ツルツルで気持ちいい!」と感じられることも大切ですよね。そのときに影響してくるのが「肌のざらつき」。いくら見た目がキレイでも、自分で触ってみて「何だかざらっとしているな」と感じると、気分も上がりませんよね。そこで今回は、お肌のざらつきの原因とその対策法をご紹介します。ざらつきの主な原因は「お肌の角栓」小鼻パックなどで取り除...

 
 

ふとした瞬間に見つけて憂鬱になる「吹き出物」。早く治ればいいのになと思えば思うほど長引くのが不思議ですよね。今回は、吹き出物を早くきれいに治す方法をまとめてみました。髪の生え際にできている吹き出物は「シャンプーをよく洗い流す!」どういう訳か、いつも髪の生え際に吹き出物ができている。そんなあなたは、シャンプーやトリートメントの後のすすぎが甘いのが原因かもしれません。おでこ側の生え際だけでなく、首元や...

 
 

冬は乾燥と寒さでお肌へのダメージが大きくなってしまう季節。そんなときだからこそ、大事なお肌をやさしくいたわるスペシャルケアを取り入れてみませんか?手軽にできるスペシャルケアについてまとめてみました。入浴中にオイルやローションパックでしっかり保湿!寒い冬は、湯船につかってしっかり体を温めたいですよね。実は湯船につかっている間に、手持ちのオイルやローションを顔にたっぷり塗っておくだけでも、パックのよう...

 
 

アロマオイルって香りを楽しむものなのに、美肌とどんな関係があるの?実は使い方次第で美肌に良い効果が得られるアロマオイルがたくさんあります。今回は、特にお肌に働きかける効果の高いアロマオイルを厳選してご紹介します。女性の悩みを全体的にカバーする「フランキンセンス」美肌に良いアロマとして、これは絶対使ってほしいというのが「フランキンセンス」。フランキンセンスはアンチエイジングにピッタリのアロマと言われ...

 
 

女子なら絶対に手に入れたい、潤いのあるプルプルリップ。いつもプルプルの唇を保つためにいろんなお手入れをしている方もいらっしゃるかもしれませんが、いつものお手入れがかえって唇に良くないことをあなたはご存知ですか?今回は、潤いのある唇を保つためにやってはいけないことをまとめてみました。食後に口を拭くのに、おしぼりやナプキンを使っちゃダメ!外食の後、口の周りの汚れをおしぼりや紙ナプキンで拭ったりしていま...

 
 

何が何でも絶対美肌になりたい!そう思っているけど、美肌って遺伝でほとんど決まってしまうって本当・・・?そんなあなたの疑問を調べて、わかりやすくまとめてみました。美肌の遺伝は「ある」!残念ですが、美肌が遺伝で決まるというのはある程度は「本当」です。毛穴の大きさや肌のキメ細かさなどはある程度遺伝で決まるため、美肌の遺伝子を受け継いだ人は、生まれ持っての美肌体質であることは確か。秋田美人を代表とする、東...

 
 

スクラブやピーリングで角質を取り除くと、お肌がツルツルになって気持ちいいですよね。しかし、ツルツルを追い求めるがあまり、もしかしたら角質を取りすぎてしまっているかも!?今回は、適切な角質ケアについて解説します。角質ケアって本当に必要?角質とは、肌の一番表面にある層のことで、お肌を守るバリア機能を果たしています。古くなった角質はターンオーバーが正常な場合は自然とはがれ落ちますが、ターンオーバーが乱れ...

 
 

夏になると汗をかくし、顔全体がテカって気になる・・・と、皮脂を取るのに必死になってはいませんか?実はその症状、どれだけ皮脂を取っても解決しないどころか、皮脂をオフするたびに、よりテカテカのお肌になってしまいます。その原因が今回ご紹介する「インナードライ肌」。今回はインナードライ肌とその対策法についてご紹介します。インナードライ肌ってどんな状態のこと?インナードライ肌とはその名の通り、内側が乾燥して...

 
 

毎朝鏡の前で自分の顔色の悪さに驚く・・・最近周りの人に「今日体調悪いの?」と聞かれることが増えた・・・お肌のくすみは見た目に大きく影響して、化粧でごまかすのが難しい悩み。そこで今回は、今すぐ始められて実感度の高いくすみ肌ケアをまとめてみました。くすみ対策は血行を良くすることからくすみの原因はいくつかありますが、一番大きな原因はズバリ「血行不良」。だから、血行を良くするための対策を取れば、意外と早く...

 
 

夏場はファンデが汗でドロドロになったり、肌トラブルを起こしやすかったりと、美肌に見せるメイクが難しい季節。そんなとき、ナチュラルに仕上がって気持ち良く使える「水おしろい」をご存知ですか?今回は、透明肌を簡単に作れるナチュラルコスメ「水おしろい」をご紹介します。「水おしろい」って何?「水おしろい」とは、石澤研究所から販売されている「ははぎく水おしろい」というナチュラルファンデーションのこと。カモミー...

 
 

うまれついての美肌という人もいますが、多くの人は、「美肌になるための習慣」を毎日コツコツ続けているもの。そこで今回は、美肌になりたいあなたのために「美肌習慣」を集めてみました。肌をこすらない、刺激を与えない美肌だと言われる人たちの多くが気を付けているのが「なるべく肌をこすらない」という習慣。肌をこすらないことを徹底している人の中には洗顔後、タオルで拭くことさえせずに、濡れた顔に化粧水などでスキンケ...