美肌 ストレス

美しい肌をつくるためには「ストレスとうまくつきあう」

ストレスはさまざまな病気の原因となる「悪者」と捉えられがちですよね。

 

しかし、ストレスを感じなければ、寒さや暑さ、痛みなどの刺激が襲いかかってきた際、その刺激に抵抗していく準備ができなくなるでしょう。

 

体を守るための信号と捉えると、ストレスを悪者と決めつけてしまうのはどうかと思います。

 

ストレスは美容と健康にもさまざまな影響を与えることから、免疫力を高めて強くなりたいものです。

 

美肌をつくるうえで内臓が正常に働いていないといけませんが、ストレスを感じると内臓の働きを維持している自律神経の作用が鈍くなってしまいます。

 

ストレスを強く感じると肌トラブルが起きやすいというのはこのためなんですね。

 

美肌の大敵となるストレスですが、無理やり排除するというのは困難なこと。「ストレスとうまくつきあっていこう」という態度がちょうどいいのかもしれません。

 

美肌をつくっていくためにも、自分の健康は自分でしっかり守る意識を持ちつつ、自分のとって心地よい生活を送るように工夫していきましょう。

 

ストレスフリーな理想的な生活とは、言い換えれば、五感を豊かに使った心と体のバランスのとれたライフスタイルです。

 

どんなに楽しくても体に負担をかける不摂生な生活は、あなたを美肌から遠ざけてしまうことになるでしょう。

page top