くすみ ピーリング

今日からさっそく始めたい!徹底的に「くすみ」改善スペシャルケア

お肌のトーンが落ちて、老け顔や暗い印象の原因になるイヤーなくすみ。

 

でも、どうすれば効果的にくすみを改善できるのかって、正直なところ、よくわからないですよね。

 

じゃあ、お肌のくすみって一体何が原因なんでしょうか。

 

 

実は、お肌のくすみは、新しくできたお肌の上に、古くなった角質細胞の層がたまった状態になっているのが原因なんです。

 

つまり、お肌の生まれ変わり=ターンオーバーのサイクルが上手く機能していないことが、くすみの原因になっているんですね。

 

では、ターンオーバーの力を高めるために、私たちにできることって一体何だと思いますか?

 

 

ターンオーバーを促進してくすみをスッキリ解消するには……

 

ターンオーバーを高め、くすみを取るのにもっとも効果的な方法。

 

それは「ピーリング」なんです。

 

 

一時期、ピーリングによる肌トラブルが問題になったこともあり、何だか不安だなと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、今はクリニックでの専門的なピーリングも、市販のパックやジェルによるピーリングも、とっても肌にやさしく刺激が少ないものになってきているんです。

 

中でもアットコスメで人気のCure(キュア)アクアジェルピーリングは、使い心地も抜群で、使用後はつるつるのゆでたまごみたいなお肌になれると評判のピーリングジェルなんですよ。

 

こうして、ピーリングで肌の表面にたまった余分な角質を取ることで、くすみがたまってしまったお肌を再生させることができるんですね。

 

 

ピーリングでうれしいのはくすみだけじゃなくて……

 

しかも、ピーリングで改善できる気になるお肌の悩みは、くすみだけではありません。

 

ピーリングで肌のターンオーバーを促進すると、気になるシミが薄くなったり、小じわが目立たなくなったり、開いていた毛穴が引き締まったりと、肌全体にうれしい効果が期待できるんです。

 

気になる年齢肌にありがちな悩みをオールラウンドにカバーしてくれるうれしいお手入れ、それがピーリングなんですね。

 

 

じゃあどれくらいピーリングすればいいの?

 

では、美しくハリがあるお肌を手に入れるためには、どれくらいの頻度でピーリングを行えば良いのでしょうか。

 

基本的には、お使いの化粧品の説明にある推奨頻度でピーリングをするのが一番ですが、できることなら週に1回、時間をかけてお手入れができる週末などに行うと効果的です。

 

 

というのも、一度ピーリングで余分な角質を取ったお肌には、大体2週間程度でまた古い角質がたまってきます。

 

でもお肌の生まれ変わり、ターンオーバーの周期は約28日なので、その間にたっぷりと角質がたまってしまうことになりますよね。

 

だから、お肌の表面に古い角質がたまってしまう前のタイミングで、定期的に余分な角質を取り除いてしまうのが、美しいお肌をキープするのにはベストな頻度と言えるでしょう。

 

ただし、お肌が弱い方や敏感肌の方などは、化粧品に書かれた頻度を守るか、2週間に1度くらいからのペースで、自分のお肌の様子を見ながら行うことをオススメします。

 

 

くすみだけでなく、気になるシミや小じわにも効いて、明るいトーンの美しいお肌をキープできる「ピーリング」。

 

あなたも毎週のスペシャルケアにぜひ加えてみてくださいね。

page top