プルリン唇 やってはいけない

プルリン唇を保つためにやってはいけないこととは?

女子なら絶対に手に入れたい、潤いのあるプルプルリップ。

 

いつもプルプルの唇を保つためにいろんなお手入れをしている方もいらっしゃるかもしれませんが、いつものお手入れがかえって唇に良くないことをあなたはご存知ですか?

 

今回は、潤いのある唇を保つためにやってはいけないことをまとめてみました。

 

食後に口を拭くのに、おしぼりやナプキンを使っちゃダメ!

外食の後、口の周りの汚れをおしぼりや紙ナプキンで拭ったりしていませんか?

 

これ、唇にとって絶対にやってはいけないことなんです。

 

外食の場で出されるおしぼりは、アルコールなどで消毒がされているものがほとんど。

 

アルコールが含まれたおしぼりで口を拭くと、乾燥してしまう原因になるんです。

 

紙ナプキンにはアルコールは使われていませんが、どうしてもゴシゴシこすってしまいがち。

 

できれば手持ちのハンカチなどでやさしく口を拭うのがお勧めです。

ハチミツを塗って唇のケアはほどほどに

最近は食べても大丈夫なものを美容に使うのが流行っていますよね。

 

唇に潤いを与えるのにハチミツパックが良いというウワサを聞き、ハチミツパックをしている方も多いのではないでしょうか。

 

ハチミツには確かに保湿作用があり、上手に使えばしっかりと唇を保湿してくれます。

 

しかし、ハチミツって、甘くておいしいですよね・・・

 

甘くておいしいからとついなめてしまって、気が付けばハチミツが取れていたり、唾液でかえって唇が乾いてしまったり、ということにもなりかねません。

 

上手に使う自信がない方には、ハチミツパックはあまりお勧めできません。

オールインワンタイプのコスメで唇はカバーできません!

私はオールインワンの保湿ゲルを使っているから唇もこれひとつでバッチリ保湿できています!

 

・・・なんて思っている方は要注意。

 

オールインワンゲルは顔のお肌の保湿には十分でも、普通の皮膚よりも薄い唇の保湿にはあまり向きません。

 

つけた直後には潤いを感じたとしても、リップや美容液などを重ねて保湿しないと、すぐに乾燥してカサカサになってしまいます。

 

オールインワンは手軽に使えて便利な化粧品ですが、唇だけはオールインワンでは済まないことを覚えておいてくださいね。

 

 

 

あなたはこれまで、間違った唇ケアをしていませんでしたか?

 

唇には少し重めに感じても、しっかりと油分を与えてガードしてあげるのが一番。

 

唇専用の美容液など、唇を乾燥から守ってくれるアイテムを活用して、唇の乾燥を防ぐようにしてみてくださいね。

page top