美肌 遺伝

美肌は遺伝で決まるって本当!?

何が何でも絶対美肌になりたい!

 

そう思っているけど、美肌って遺伝でほとんど決まってしまうって本当・・・?

 

そんなあなたの疑問を調べて、わかりやすくまとめてみました。

 

美肌の遺伝は「ある」!

残念ですが、美肌が遺伝で決まるというのはある程度は「本当」です。

 

毛穴の大きさや肌のキメ細かさなどはある程度遺伝で決まるため、美肌の遺伝子を受け継いだ人は、生まれ持っての美肌体質であることは確か。

 

秋田美人を代表とする、東北地方や北陸地方に住んでいる人たちの白くてキレイなもち肌は、ある程度は遺伝で受け継がれているものなんですね。

 

しかし、これらの人々が美肌なのは、日照時間の差や生活習慣などが影響している部分も多々あります。

 

美肌体質を遺伝で受け継いだ人は確かにラッキーですが、後天的なお手入れや生活習慣で、その美肌がキープできるかどうかは大きく変わってきます。

 

美肌体質でなくても美肌は作れる!

もともと美肌体質でも、乱れた生活習慣を続けたり、お手入れを怠ったりしているとどんどん美肌でなくなります。

 

ということは、もともとは美肌体質でなかったとしても、生活習慣やお手入れ次第で美肌をゲットできるということ。

 

それぞれの肌質を活かしながら、美しい肌を手に入れることは十分に可能なんですね。

 

そこでまず始めたい、美肌のための第一歩は「肌に良い食事をすること」。

 

体は食べたものによってつくられます。一番表面にあるお肌ももちろん、体の一部。

 

スキンケアも大切ですが、肌に良いものを食べることで、体の中から美肌になるのが結局のところ、一番手っ取り早い方法なんです。

 

皮脂が出やすくなる脂っこいものは控えめに、美肌を作るビタミン豊富な野菜や果物をたっぷりと。

 

当たり前のことを当たり前にやるだけでも、美肌に近づくことができますよ。

 

また、自分の肌質をしっかりと把握することも大切。

 

肌質や肌のリズムを把握することで、自分に合ったお手入れ方法がわかり、健やかな肌をキープするためのスキンケアができるようになります。

 

 

 

美肌は遺伝するのは事実ですが、遺伝だけですべてが決まってしまう訳ではありません。

 

これは美肌に限らず、どんなことでもそうですよね。

 

だから、遺伝だからと諦めないで、今のお肌を最大限に可愛がり、キレイに輝かせるお手入れ探しを楽しんでみてくださいね。

page top