春 季節 お手入れ

春の季節、お肌のお手入れのポイントは花粉症などによる肌荒れ対策

春は出会いと別れ、新しいことをスタートさせる季節。

 

桜をはじめとする花が咲き誇り、ドキドキワクワクの体験が待ち受けているでしょう。

 

ところが、この時期は体調を崩しやすく、とくに肌トラブルは起りやすいのです。

 

花粉症による乾燥の悩みや肌荒れなどには十分注意したいところ。

 

外から帰ってきたら、有害物質がお肌に付着しているので、すぐにメイクを落としてお肌をきれいにしてあげることがお手入れの要となってくるでしょう。

 

月別お肌のお手入れ方法

3月

だんだん日差しがやわらいできて、ぽかぽか陽気が感じられる3月。

 

意外とこの時期、調子を崩してしまう人は多いようです。

 

季節の変わり目にもあたるので抵抗力がパワーダウンしてしまうわけですね。

 

美肌の大敵となる、花粉やほこり、また紫外線も強くなるため、ホルモンバランスも乱れがちに……。

 

アレルギーやお肌のトラブルをしっかり予防するためにも、丁寧な洗顔と保湿はしっかりしたいところです。

 

できれば帰宅後、すぐにでもお風呂に入って、お肌に付着した花粉などを洗い流し、しっかりスキンケアするようにしましょう。

 

4月

4月ともなれば、寒い季節に乾燥対策をしっかりしてきた人でも、うるおいが低下しがちに。

 

実は天候によってもお肌のコンデションは大きく左右されるのです。

 

たとえばこの時期、春特有の移動性高気圧の影響で春風や北東風が吹いて、肌にダメージを受けやすいわけですね。

 

さらに4月は、進学や就職、引越しなど、環境が大きく変化することから、精神面での肌への影響が懸念されます。

 

ハリや潤いがなくなって当然と考えて、しっかりとスキンケアをするようにしましょう。

 

美肌をつくるためにも基礎ケアをおろそかにしないことはもちろんですが、とくに保湿と紫外線対策は念入りにしてください。

 

保湿系パックやホワイトニング化粧品がおすすめです。

 

5月

5月といえば春から夏への移行時期。

 

五月晴れが気持ちよく、ゴールデンウィークにはイベントがもりだくさん!

 

でもスキンケア対策をきちんとしないとお肌はすぐに荒れてしまう時期にあたります。お肌の手入れに油断はできません。

 

新陳代謝機能がパワーダウンしていた状態から、一転して暖かくなってきたために汗や皮脂分泌が活発になります。

 

そのため、毛穴は目詰まりしやすくなり、これまで目だたなかったシミやくすみが表面化しやすくなるのです。

 

5月にしっかり行いたい美肌ケアはホワイトニングと毛穴の汚れをしっかり落とす洗顔です。

 

加えて、紫外線対策もしっかりと実施しましょう。

 

シミやくすみが目立つようなら、コンシーラーを上手く活用してくださいね。

 

通販で売れているコスメトライアルBEST5!!
売れ筋ランキング

季節にかかわらず、基礎スキンケアの徹底こそ、うるおいとハリを与える秘訣。透明感ある美肌をつくるあなたにピッタリのコスメがここにある!! 売れ筋トライアルセットベスト5をご紹介。

詳細はこちら

page top