シンプル スキンケア 石けん洗顔

引き算のシンプルスキンケア「石けん洗顔」のススメ

美肌のためにお肌に良いことを、と思うと、ついつい過剰になってしまいがちなスキンケア。

 

そこでぜひ試してほしいシンプルなスキンケアが「石けん洗顔」です。

 

今回は、石けん洗顔がお肌に良い理由をご紹介します。

 

「石けん洗顔」がお肌に良いのはなぜ?

石けん洗顔の良いところは、角質を過剰に洗い落とすことなく、肌本来のターンオーバーを取り戻すのに適切な洗浄力があるところ。

 

保湿成分入りの洗顔料などと違って、洗った後の肌には何も残らない状態なので、肌本来の力を発揮させるのにちょうど良いんです。

 

洗うときの肌への負担も少なく、洗い上がりに過剰な保護もない、ということが、肌本来の力を引き出すのに良い環境を作ってくれるのが、石けん洗顔のメリット。

 

だから、石けん洗顔で肌本来の健やかさを取り戻し、美肌を手に入れることができるんです。

 

肌質に合った石けん選びとは?

石けんの主原料となる石けん素地は油でできています。

 

つまり、どんな油が使われているかをチェックすることで、自分の肌に合った石けん選びができる、という訳です。

 

乾燥肌の人にぜひ使ってほしい石けんは、オリーブオイルや米ぬか油が原料になっている石けん。

 

これらの油は洗浄力としては少し物足りないものの、お肌をやさしく洗い上げてくれるため、乾燥肌の人にピッタリなんですね。

 

肌が弱い人や、アトピーの人でも安心して使えるのがこれらの石けんです。

 

また、オイリー肌の人にお勧めなのは、パーム油や牛脂が原料になっている石けん。

 

これらの油は、皮脂を洗い流す力が強いため、気になる皮脂汚れをしっかりと洗い落とすことができます。

 

押さえておきたい石けん洗顔のコツ

石けん洗顔のコツは何と言っても、しっかりと泡立てて、泡でマッサージするように洗うこと。

 

洗顔料を使ったときに比べて、汚れ落ちが悪い気がしてもゴシゴシ洗わないのがポイントです。

 

石けんでもしっかり洗いたい、というときには、濡らした手ぬぐいを使って、角質が気になる部分をやさしく拭ってあげると角質がキレイに落とせます。

 

ただしこの場合もゴシゴシは厳禁。角質を落としすぎないように気を付けてくださいね。

 

 

 

お金をかけていろんなコスメでたっぷりスキンケアするよりも、意外とこういうシンプルなスキンケアが、肌本来の健やかさ、美しさにつながるというのはよくある話。

 

何を試してもイマイチ効果が実感できない、と感じたときは、シンプルな石けん洗顔に立ち返ってみるのもお勧めです。

 

洗顔石けんの中で圧倒的に支持されている商品とは……?
売れ筋ランキング

洗顔石けんはどれがいいか迷っているあなたは要チェック。しっかり汚れを落とし美肌をつくる人気の石けんベスト5。毎日使うものだから、安心できる成分の石けんを選びましょう。

詳細はこちら

page top