然(しかり)よか石けん 感想

然(しかり)よか石けんを体験!! 大ヒット洗顔石鹸の秘密に迫る!

よか石鹸正面

通販で売れに売れまくっている「然(しかり)よか石けん」。火山灰シラスを含んだ練り石けんということなのですが、うまく想像できませんでした。

火山灰のイメージからでしょうか、「なんだか硬そうだな……」と思ってしまいます。そんな「よか石けん」ですが、毛穴や黒ずみ、ニキビなどの肌トラブルに悩んでいた人が大絶賛しているというのです。

どれほどすごいのか、さっそくネットから注文して体験してみることに。

矢印 長寿の里「よか石けん」公式ホームページ

「よか石けん」が届きました!

よか石けん商品中身

価格は1890円で送料は別に400円発生しました。「ジャータイプ」と「チューブタイプ」から選べます。注文して4日後に「よか石けん」が到着。

「よか石けん」と「泡立ちよかネット」、そして長寿の里からの案内や冊子等が入っていました。さっそくよか石けんを開封して、実際に触れてみたんです。

よか石けん開封

石けん自体のテクスチャーはすこしかためで、まるで粘土みたい。たしかに練り石けんです。このなかに火山灰シラスが入っているんですね。

ミクロシラスパウダーというくらいですから、火山灰とはいえ超微細化されています。毛穴よりも小さい球状だといういうから驚きですよね。

豊かな泡立ちと白さを実現するこの火山灰パウダーは普通の固形石鹸ではうまく配合されないため、練り石けんが採用されたそうなんです。もちろん熟練の職人さんが一つ一つ丁寧に作っているんですよ。

これが火山灰石鹸の泡立ちパワーだ!!

よか石けんを手ですくってみた

練り石けんだけ見てると「こんなので本当に泡立つのかな?」と思いましたが、「泡立ちよかネット」でぬるま湯を加えながら泡立てていくとすぐに泡立ちました。

出来上がった泡は逆さにしてもまったく落ちません。弾力があってほどよい吸着性もあるんです。これまでいろんな洗顔料を使っていたけど、ここまでしっかりした泡がつくれる石鹸ははじめて。

然(しかり)よか石けんのもっちり泡

もっちり泡を動かして洗顔するととても気持ちいい。この泡が肌のバリア機能であるキメを傷つけることなく、毛穴汚れや余分な皮脂を取り去ってくれるんですよね。

洗い上がりの潤いも格別。ピリッとした刺激もなく「洗った感」はたしかに得られます。まさに口コミの評判通りでした。

洗顔後に化粧水をつけるとどんどん浸透していく感じも素晴らしい!きれいに汚れが落とせて、お肌がいったんリセットされている証拠ですよね。

よか石けんの洗い上がり感想

よか石けんとバスタオル

洗い上がりのもちもち感はそれからずっと続きました。とくに毛穴がしっかり引きしまったような感じが印象に残っています。もちろんつっぱった感じとはまったく違います。

「よか石けん」に配合されている有効成分が角層の深部までぐんぐん入っていき潤いをつくっているような感じ。肌の深呼吸を実感できて、確実にお肌のコンディションが最良に近づいているような実感が得られました。

結局、1個なくなるまで「よか石けん」を使い切りましたが、朝晩洗って50日持ちました。コスパもいい感じですね。お肌のキメも整ってきて、日中の潤いも長持ち。「さすが1600万個売れるだけのことはあるなぁ」と納得してしまいました。

然(しかり)よか石けんはこんな人におすすめ

  • 毛穴の黒ずみ、トラブルを解決したい人
  • つっぱらない石鹸を求めている人
  • にきび・脂性肌の人
  • 透明感ある白肌になりたい人
  • 無添加にこだわる人

あなたもよか石けんののもっちり泡に夢中になるかも……

公式ホームページへ


page top